会社設立

マイクロ法人設立後初めての決算を自力でやった方法

マイクロ法人初めての決算を自力でやった方法

201年5月6日にマイクロ法人を立ち上げ、今年初めての決算を迎えました。

決算書や法人税申告書類の作成など、税理士さんに依頼せず書籍やサイトを参考にし、会計ソフトと法人税申告書類作成ソフトを使って自力でやった方法をまとめておきます。

マイクロ法人の決算を自力で完了させるまでの手順

  1. 日々の会計記録は「弥生会計オンライン」で行う
  2. 申告書類の作成は「全力法人税」というクラウド型ソフトを使用
  3. オンラインで申告書類を提出
  4. 税金を払う

では、それぞれ詳しくお伝えしていきますね!

日々の会計記録は「弥生会計オンライン」で行う

オンライン会計ソフトでよく耳にするのは

  • 弥生会計オンライン
  • freee
  • Money Forward クラウド会計

あたりだと思います。

申告書類の作成は「全力法人税」というクラウド型ソフトを使用

 

オンラインで申告書類を提出

法人税はe-tax

地方法人税はeLTAX

税金を払う

私が使っている「住信SBIネット銀行」はオンラインでの支払いに対応していなかったので、納税書に支払うべき金額を記入し、郵便局へ行って支払いました。

 

マイクロ法人決算の全体像を学ぶために参考にした本

▼▼

created by Rinker
¥1,760
(2022/06/26 03:27:31時点 Amazon調べ-詳細)

参考にしたサイト

▼▼

全力税務インフォ